ジャカルタ特別州政府等による新型コロナウイルス感染拡大防止のための措置

2020/3/21

1 320日,ジャカルタ特別州においては,今後14日間を新型コロナウイルス感染災害緊急対応のフェーズとすることが宣言され,以下の措置が発表されました。

(1)本日(20日)から42日までの14日間を新型コロナウイルス感染緊急対応のフェーズと宣言する。この宣言は15日以降も延長可能である。

(2)ソーシャル・ディスタンシングを徹底し,外出を控えるよう求める。

(3)娯楽施設の閉鎖に加え,全ての企業に事業所活動の一時的停止と在宅勤務を呼びかける。事業所活動の全てを停止できない企業については,活動を最小限に縮小することを求める。

(4)一両当たりの乗客数を制限し運行時間を短縮するなどして,公共交通機関の利用を制限する。

 

2 当館管轄州(アチェ州,北スマトラ州,西スマトラ州,リアウ州,ジャンビ州,リアウ諸島州)においても,公共交通機関の利用制限(航空機,鉄道等の一部運休)等の措置が執られ始めています。

 

3 ジャカルタを含むインドネシア国内外への移動を予定されている邦人の皆様におかれては,引き続き,最新の関連情報の入手に努めるとともに,感染の予防に留意してください。